||   ryan WHITE / ライアン・ホワイト   ||


ライアン・ホワイト 正義のシンボル
無邪気さの申し子 愛の使者
きみは今どこに どこにいってしまったんだ?

ライアン・ホワイト きみと過ごした輝ける日々が懐かしい
きみとふたりで 無邪気に遊んだ あの日々が

ライアン・ホワイト きみが恋しい
明るく屈託のないきみの微笑み
きみの輝き きみの光が懐かしい

ライアン・ホワイト 矛盾のシンボル
きみは皮肉の子供 それとも架空の物語の申し子か?

打ち砕かれたきみの人生
闘いと苦しみの人生に ぼくは思いをはせる

月明かりの下で女たちが踊り
船の上でシャンパン・パーティーが開かれているあいだに
ぼくには見える 疲れてぼんやりと浮かぶきみの姿が
ぼくは感じる きみの膿みただれた傷跡 打ちひしがれた怪我の跡を

ライアン・ホワイト 苦しみと痛みのシンボル
わけのわからない不安と
偽りの信心に満ちあふれた
理性を失った世のなかで 
正気を失った 無垢な恐怖のシンボル

ライアン・ホワイト きみが恋しい
きみはぼくらに教えてくれた 立ちあがり、闘うことを
雨のなか きみはぼくらの喜びだった
すべての少年少女たちの まばゆい希望の光だった

激しい苦しみのなかで きみは
明日の夢だった